アイテック

長野県佐久市の鈑金塗装(板金)・オールペイント・修理はアイテックへ

鈑金について

鈑金について

HOME >  アイテックについて  > 鈑金(板金)について
  • その傷は直さなくて大丈夫?

    その傷大丈夫?

    車をぶつけたり擦ってしまった場合あなたはどうしますか?

    【小さい傷だからいいや】
    【大きな傷だから修理しよう】

    そんな理由で判断していませんか?
    その判断は車にとって正しい判断とは言えません。

    車のボディーは鉄などからできており、その上に塗装でコーティングされています。ぶつけた、擦ったなどでその塗装が剥がれてしまうと鉄の部分が剥き出しになってしまいます。

    人間が怪我をすれば治るまで患部に細菌などが入らないように患部に包帯・絆創膏を当てますよね?

    しかし、車のボディーは自然治癒しませんので鈑金塗装で直してあげるのです。

  • 擦った車
  • 擦った車
  • 擦った車

なぜ早く直さないといけないのか?

上記で記載したように患部に細菌が入らないようにと説明致しましたが、
その細菌というのは色々な環境下の事を示します。
塩害や粉塵、炎天下、雨、雪や凍結防止剤など様々な環境下で車は走り続けます。
そんな環境下で傷口を剥き出しにして走るのはボディーにとっては良くありません。
その状況で発生してくるのが錆(サビ)です。
このサビを甘く見ていると意外に大変なこと(最悪フレーム交換)になってきたりするのです!
こんな小さな錆だけど裏を見たらこんなにびっしり錆がありました。

やってみよう!!愛車の傷チェック!!

  • 準備中

     

    塗装がはがれている。
    (錆が出始める前に早めに!)

-----------------
  • 準備中

     

    塗装が剥がれた所が赤くなり始めている。
    (錆が回り始めています!早めに!)

-----------------
  • 準備中

     

    塗装は剥がれていないけど塗装面が
    ブツブツしはじめている。

    (ボディー裏まで錆が回っている可能性あり)

-----------------
  • 準備中

     

    擦ってはないがルーフ部分の色が剥げている。
    (上部を全て剥ぐ必要があります。)

-----------------
  • 準備中

     

    塗装がポロポロ剥がれ錆が出て、
    擦った面より拡大している。

    (手遅れの可能性があります。)

私が責任をもってキレイに直します。
アイテック
〒384-0301
長野県佐久市臼田1854-4
アクセスはこちら
TEL:0267-82-1109
9:00~18:30
日曜定休日